京都-土壁のトヨダヤスシ建築設計事務所-土と国産杉を使う住宅医の仕事

ブログ

中庭を囲む土壁の平屋の家見学会のお知らせ2018年3月3日(土)@里山上津台の家

里山上津台の家もそろそろ大詰めです。長かったような、短かったような。。住まい手の熱意がこの家を完成に導いたのはもちろんですが、工務店さん、職人さんもとても気持ちよく丁寧に工事を進めてくださいました!一時は、この地に建てる …

珪藻土を塗り回りしてニッチをつくってみました。

室内の壁厚を有効利用して、ニッチをつくりました。 いつもは下枠を木にするのですが、今回は塗り回しです。 ここに飾られた小物を想像するととても素敵そうな予感がします!

水たまりができにくい土間仕上げを目指す。モルタル洗い出しと拭き取り仕上げのサンプル製作。

通常のモルタルに大中小の骨材を混ぜてサンプルをつくりました。左上のサンプルは、瓦を砕いた欠片を混ぜて洗い出しにしています。ほかは拭き取りです。 塗ったばかりなので、まだ乾いていませんが、徐々にセメント色に近づいていきます …

あざらしの表情がなんともいえない、なごみ系@海遊館

スタッフからあざらし?おっとせい?のLINEが届きました。旦那さんが撮った写真のようです。 和みますね。表情とまん丸い体と小さな手が可愛い。

気候風土住宅やパッシブデザインの基礎などの話をしました@日本綿業倶楽部

先週の10日(土)、近畿建築士会協議会女性部会にて講演。大阪市中央区にある綿業会館にて。 講演後、会館内の見学ツアーに同行。 この建物は、戦争で焼けずに残った建物だったようです。秘訣は、網入ガラスだったとか。大阪ガスの建 …

糊土を天井石膏ボードの上に薄く塗ってみた

天井でも、思っていたよりもしっかり引っ付いています。 まず、石膏ボード12.5mmの上、専用下地材(白)を塗ります。その専用下地材を乾かしてから、糊土1mmを薄く塗っていきます。   そして半乾きの状態で、さら …

播磨灘の牡蠣はぷりぷりで生臭さがなかったです

日曜日に、播磨灘の牡蠣を頂きました。身がふっくらしていて食感がよく、臭みもありません。味と食べ終わりの感覚は、ハマグリに似ていました。蒸しなので、ほんのり温かいうちに頂くのがベストです。

どらやき、いちご入り

住宅医協会事務局のKさんから頂きました。どらやきにイチゴが入っています。美味です。

石膏ボードに左官薄塗りする際のビスの間隔は?

左官の薄塗壁をする際に重要なのが、石膏ボードのビスの間隔です。構造用面材を張るときのビスや釘の間隔は、設計者も把握していると思いますが、下地は工務店さんにまかせている場合が多いです。 でも、実は下地こそ重要で、ヘタしたら …

冬に土壁が凍るとどうなる?画像あり。

土壁が凍ると、結晶のような痕がでます!!引っかき傷ではありません。 「花が開いたようになるんや」と、叔父さんにきいた話し通りですね。 昼間に土を塗ったとしても、夜に凍ってしまうことがあります。そうすると、朝方、温度が上が …

京都造形大大学院の入学相談会でした

2月4日の日曜日。毎年恒例の入学説明会。建築デザイン分野のブースに5時間ほど座って学生を待ちます。   いつものごとく寒い。「後ろの窓の気密性が悪いから寒いんだ!」と思っていたのですが、実は、玄関のドアがひらい …

世界に誇る伝統の技-左官、日本一を目指す。をみた@BSフジ

実家で、『一滴の向こう側』「日本の匠 左官」(後編)というTV番組をみました。 http://www.bsfuji.tv/itteki/pub/246.html 左官職人さんって、カッコイイ!と思ってもらえたらうれしいで …

地域にある気候風土に適応した住宅を造るために@近畿建築士会協議会女性部会で講演

近畿建築士会協議会女性部会 第3回 くらしとすまいをみつめる 「地域にある気候風土に適応した住宅を造るために。 パッシブデザインの基礎を知り、省エネルギーな暮らしを提案するために必要な設計手法と事例を学ぶ」 というお題で …

新たなインスペクション制度について取材を受けました@日経アーキテクチュア2018年2月8日号掲載。

「新たなインスペクション制度。既存住宅市場にどう根付くか」というタイトルの記事。 先日、日経アーキ編集部から取材を受けたのですが、その記事が日経アーキテクチュア2018年2月8日号に掲載されました。   変わる …

石膏ボード下地に糊土を仕上る方法、漆喰を仕上る方法@里山上津台の家

里山上津台の家も、左官仕上の追い込みに入っています。   外部は、足場もとれスッキリしました。押縁板張りは落ち着いた色目。何色もサンプルをつくったかいがありました。 外壁が手前と奥に見えると奥行き感が増します。 …

一級建築士定期講習を受講、9時から17時20分まで

3年に一度の講習を受講してきました。姉歯事件を受けて、建築士は定期講習を3年に一度受講しなければいけないことになりました。 無駄な講習という声を多いですが、私は、3年に一度ぐらいは、こういった講習うけたほうがいいかと思っ …

ジブリの立体建造物展でトトロをゲット@あべのハルカス美術館

今日2月5日まで、あべのハルカス美術館でジブリの立体建造物展やってます。 ハガキとトトロ購入by妻 メイちゃんが行方不明になったときの「メイっちゃん~」と叫ぶ、おばあさんの声が記憶に残っています。なぜだろう。。。

足場が取れ、外壁の押縁板張りがお目見え@里山上津台の家

里山上津台の家も足場が取れました。外壁の板張りが素敵な感じです。 見学会も3月3日(土)に決まり、ラストスパートです。 冬なので、土壁の土の乾きが少し遅め。間に合うかな。。

地鎮祭の鎮め物が5つに分かれていました@下鴨平屋の家

1月31日、下鴨の家も地鎮祭を向かえました。申請がおり次第着工です。 神主さん、気合入っていました。あれだけ気合が入った発声はこれまで初めてです。 邪気を追い払ってくれるような、なんだか気持ちがいい式典でした。 鎮め物は …

住宅医スクールにて。リフォーム時の区画断熱の勉強中。Q* キュースターという評価も。

27日土曜日、住宅医スクールでした。契約、施策、マンションリフォームの講義に加え、第4講義目がリフォーム等における区画断熱の考え方の講義。 発行するまで、中身はまだ具体的に言えないそうですので、区画断熱をする場合の優先順 …

ルワンダ旅行。door to doorで行き計33時間35分。帰り計38時間20分かかりました。

2010年5月、今から7年半前にルワンダに渡航。青年海外協力でルワンダに派遣されていた妻に会いにいってきました。 なぜか、GOOGLEドライブ内にバックアップデータが保存されているのを見つけたので、少しだけ写真アップしま …

使い捨てつなぎを着て中塗り作業中

先週、床下や小屋裏に潜る用のつなぎを着て、住まい手と一緒に中塗りをしました。暖かいし意外と便利。ちょっと現場の外にでるとあやしげですが。。

スマホがバリバリに割れました。

妻のスマホ。妻は、バリバリすぎて笑っていましたが、私はショックすぎて、モチベーションダウン。。 アップルで、4000円ぐらい治るそうです。1週間待ちだそうですが、よかったね。

エネマネハウスまちや+こあ@京都大学が、雑誌スマートハウスの表紙になりました

エネマネハウス2017が紹介されています。 表紙の写真は、実は私が撮影したものです。 ページ下に、協賛企業名を書いていただきました。

住まい手と一緒に土壁の中塗りをしました。

里山上津台の家も、ようやく中塗りです!いつものように、中塗り土づくりから。中塗り土と中塗りスサ、砂、水を混ぜてつくります。 できた材料はこんな感じです。   土塗り作業は、まず住まい手から!ご夫婦で塗っていただ …

敷地測量中、平板で敷地図を描く!平板見るの25年ぶりです。

工務店さんが、平板を使って敷地図を描いてくれました。 懐かしい。高校時代に実習したのを思い出しました。道具も見覚えのあるものばかりです。 昔は、こういやって敷地図描いたので、一度は体験しておいたほうがいいですね! &nb …

京都からの便り 『土壁と気候風土適応住宅』を執筆しました!

一社)環境共生住宅推進協議会(KKJ)さんから依頼で、『土壁と気候風土適応住宅』について執筆しました。 今回で7回目の地域からの便りです。 CASBEE伝統やCASBEE気候風土住宅といったものをつくればいいんでは?とい …

WEBに18ケ国語の翻訳ツール プラグインを組み込みました。

とりあえず18ケ国語のみです。 115ケ国語程度可能のようですが、スマホやタブレットでは、表示エリアがオーバーしてしまうので、2列分のみ表示させるようにしました。 昔は、英訳を書いて、わざわざ英語のホームページをつくらな …

ブタバラ肉トンコツ混ぜそば頂きました。

水の葉設計の中野さんとランチ。いきつけの店が閉まっていたので、たまたま通りかかった行列ができていたお店に入りました。 ブタバラ肉がのった、トンコツ混ぜそばをいただきました。 麺がとても美味しかったです。生パスタっぽい食感 …

WEBをSSL化しました。TOP画像とファビコンが障害でした。

SSL化に成功しました。 いつものことながら、試行錯誤で忍耐が必要でした。 忘備録のため流れを書いておきます。 1、レンタルサーバーでSSL申し込み(無料) 2、ワードプレスの管理画面に入り、設定–>一般 設 …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright(c) 2015-2018_ Yasushi TOYODA Architects Studio All Rights Reserved.