アトピーで苦しんでいるお子さんが、ハワイで2週間暮らしたら、アトピーが改善したそうです。

帰りの飛行機内で皮膚が徐々に白くなってきたらしく、やはり空気質ではないか?という結論。

日本にいる限りハワイと同じ空気質にすることはできないので、とっても悩ましい話です。

 

でも、ハワイと日本の空気質がいったいどう違うのか??比較ができるアプリがないか調べていたところ、airvisualというアプリを発見。

地域は、ハワイ・ホノルルと大阪市、神戸市、京都市の4つの都市を設定し、空気質(AQI)を比較できます。

 

このアプリは、PM2.5、PM10(黄砂等)、NO2(二酸化窒素)、SO2二酸化硫黄などが一日間隔と一時間間隔で表示され、各地域のウィジットがつくれるので比較がしやすい。

これで、ハワイと日本の空気質がどれだけ違うのかしばらくリサーチしてみようと思います。

 

ちなみに、アメリカAQIと中国AQIを選択できるのですが、中国AQIの方が数値が高くても安全と表示されやすいそうです。