21日と22日、フルイチチョウの家の取材&撮影でした。

某アーキと某ビルダー雑誌に掲載されます。設計×工務店とのコラボ掲載です。

新緑です。緑が綺麗ぐんぐん伸びています。

 

塗壁に緑。綺麗です。

取材で住まい手に伺いました。アパートから新居に引っ越してから、変化があったこと列挙。

・家族みんな風邪をひいていない。
・親子とも乾燥肌だが状態が良い。
・真冬の雪が降った日外気-2~3度で室温12度ぐらい。
・24時間換気を使わない状態で、2階のサッシの枠の下面が少し結露発生。1階は結露なし。
・サッシ下部が少し結露するので、少しだけ断熱ブラインドをあげると結露がなくなる。
・LDKのエアコン一台でほぼまかなえる。2階寝室は、この冬に1度つかったどうかなので、ほぼ使っていない。
・木製建具は、少しだけ隙間風がくるが、ブラインドを下げれば全く気にならない。
・玄関土間は、LDKより少し寒い程度。
・昔はスリッパで生活していたが、今は無垢材の気持ちよさからスリップは履いていない。
・暖かいので、ご両親が遊びにくる。
・1階LDKで加湿器を使っていた。(180425追記)

以上。

やはり、土壁と断熱性はセットで考えないといけないということが再認識できました。

掲載は、6月号と聞いています。たのしみです。