今、計画が進んでいるタデクラチョウの家。敷地の西側は、神社なので、大きな森が広がります。

冬と夏、この森がどう影響するのかシミュレーションしてみました。

こちらが4月26日10時頃の写真です。

 

影なしです。森は、シミュレーションより現実のほうがもう少し大きい感じ。

 

冬至12時の影を落とすとこんな影になります。南の隣家が結構な影です。森はそれほど影響を受けません。

 

14時になると、森の影が敷地にかかってきます。この時間以降は影になるようです。

 

こちらは、お盆明けの8月20日の14時頃の日照です。少しだけ影になります。この時間以降は、太陽高度が下がるので、建物には陽が入りません。夏場は、西に森があるとうれしいですね。