昨日と一昨日は、京都造形大-環境デザイン-建築3-2の講義。9時半から17時半ごろまで2日間で作品を仕上げるという授業です。大学院ではなく、学部の学生に向けて講義をします。年に2度だけ受け持っている集中講義なので、パワーがいります。

課題名は、環境をかたちにする_住宅編。

時間も限られますが、課題の意図をきちんと伝えないといけないので、日本のエネルギー事情やパッシブデザイン、太陽高度の求め方、日照、通風、日射遮蔽、外皮向上まで話をしました。

2日間連日は、なかなか疲れます。帰りは、もう真っ暗です。