木ずりしっくいの厚みは?「パブリックコメントの募集の結果」で国交省の考え方を知る!パブコメ書いて終わりではなく、結果を見るのが重要。

パブコメ募集について

最近気がついたのですが、「パブリックコメントの募集の結果」が、電子政府の総合案内で掲載されています。国土交通省メールマガジンには、募集のお知らせは記載されているのですが、結果の情報はなぜか記載されてません。(私が見落としている???)なので、この数年、見事にスルーしてしまい雑誌等で改正内容を知るはめに。。

意見だけ募集して回答なしなの??と思っていたのですが、きちんと回答をしてくれているようでした。

電子政府の総合案内 はこちら

案の公示、受付締切、結果公示日の期間目安は?

以前、「耐火構造の構造方法を定める件等の一部を改正する件」について、パブコメで意見を書き提出したのですが、その結果は、国交省での取りまとめが終わったあとに「国交省の考え方」として、Q&Aが掲載されています。

2016年1月13日 意見公募時の案の公示日
2016年2月11日 意見・情報受付締切日
2016年3月30日 結果の公示日

意見公募時の案の公示日から、意見・情報受付締切日までは、およそ30日間。
締切から結果の公示日は、およそ50日間。

意見の量によっても変わるとおもいますが、なんとなく期間のイメージはできそうです。

パブコメ募集結果

以下が、パブコメの結果です。「パブリックコメントにおける主なご意見等」 に 「国土交通省の考え方」が表にまとめてあります。

耐火構造の構造方法を定める件等の一部を改正する告示案に関するパブリックコメントの募集の結果について

出典:パブリックコメント:結果公示案件詳細  「耐火構造の構造方法を定める件等の一部を改正する件」結果・理由等の結果概要より  

結果概要に、以下のような記載もありました。

○耐火構造の構造方法を定める件(平成十二年建設省告示第千三百九十九号)等の一部を改正する告示案に関する意見募集に寄せられたご意見と国土交通省の考え方
※11の個人・団体からご意見をいただきました。
※とりまとめの都合上、内容を適宜要約させていただいております。
※本告示と直接の関係がないため掲載しなかったご意見についても、今後の施策の推進に当たって、参考にさせて頂きます。

出典:パブリックコメント:結果公示案件詳細  「耐火構造の構造方法を定める件等の一部を改正する件」結果・理由等の結果概要より

パブコメに提出した質問、木ずりしっくいの厚みについて

私が提出した質問は、以下の通り。

「塗厚さが二十ミリメートル以上の鉄網モルタル又は木ずりしっくい」から「鉄網モルタル塗又は木ずりしっくい塗りで塗厚さが二十ミリメートル以上のもの」と変更した理由は何か。また、今回の改正で、木ずりしっくいの厚みは規定なしになったと解釈してよいか。

出典:パブリックコメント:結果公示案件詳細  「耐火構造の構造方法を定める件等の一部を改正する件」結果・理由等の結果概要より

国交省の考え方は、以下の通り。

他の規定の内容を踏まえて、表現の適正化を行いました。なお、塗厚さに関する規定はこれまでと同様に、鉄網モルタルと木ずりしっくいの両方に適用されます。

出典:パブリックコメント:結果公示案件詳細  「耐火構造の構造方法を定める件等の一部を改正する件」結果・理由等の結果概要より

結果は、木ずりしっくいも20mm必要とのことです。

パブコメは、反対意見などを送る方の印象が強いですが、法文の意味を正確に把握する意味でも、なにか気になることがあったら質問するほうがよいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA