早稲田スコットホールギャラリーにて開催された、住宅医協会理事会と総会に出席。

今年初の東京へ。途中で他の理事さんと合流したので、行き先も調べず新幹線に乗車し東京駅に到着。私みたいなタイプでも、東京に何度も来ると慣れてくるようです。

開催場所は、早稲田奉仕園スコットホールギャラリーです。ウィリアム・メレル・ヴォーリズ建築事務所の設計原案を基につくられた建物とのこと。東京都歴史的建造物に選定されているそうです。

この方が、早稲田奉仕園の創立者であるベニンホフ博士です。

説明文が記載されています。早稲田というと早稲田大学をイメージしますが、この建物は、どうも早稲田大学の建物ではないようです。

総会と理事会です。

理事から、この1年の活動について報告がありました。

総会・理事会のあとは、懇親会。話し込んでいたので、いつものごとく写真を撮り忘れました。

日帰りだったので、最終少し前の新幹線に乗って帰路へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA