表面は荒土バリバリ。裏面はたっぷりはみ出す。拡大写真です。

表面です。
割れがはいってきたら、土壁が乾燥してきた証拠です。
 

裏面です。
木と土は引っ付かないので、必ず、土がはみ出すように塗らないとダメです。

ワラスサは、鉄筋の役目をするので、土とワラスサをたっぷり絡ませます。隙間を21mm程度とるのもその理由です。鉄筋コンクリートのかぶり厚さみたいなものです。

こうした理由から、はみ出している土をコテで取らないようにしています。取ったら引っかかりがなくなり剥がれの原因にもなります。注意しましょう!!

詳しくは、こちらをご覧ください。