DSC_0767

8月24日(大安)住吉本町の家の地鎮祭を行ないました。
台風が近づいていたので、少し心配していましたが雲もほとんどなく快晴です。
これから約7ヶ月かけて工事が進みます。

この敷地は、5区画の一角なのですが、実はお隣の敷地は某先生が設計されている住宅なのです。
こんな偶然ありません。
建物が並ぶとどうしても比べられてしまうので、気合入れて取り組まないといけませんね(笑

確認申請と低炭素住宅認定は、そろそろ下りそうなので9月初旬に着工できそうです。
今回、3号申請になるので意匠・構造共に詳細な指摘があり、手間がかかりなかなか大変。
ただ、無茶を言わない妥当な指摘なので、審査としては良い仕事をしているといえそうです。