2015-08-31kj建築ジャーナル に連載している「住宅医がゆく!」ですが、今号2015 9月号 No.1242 は、防火規定に関してです。

初めは、防火の調査診断事例を書こうかと思ったのですが、あまりにもあたりまえのことだったので、今回は歴史や統計データを追ってみました。防火構造の規定が2000年に変わったので、それ以前はどういう規定だったのかを色々と調査し、また、消防白書に掲載されている内容について紹介しています。

書店でも販売されているので、よければ御覧ください。

あと、京都造形大&ドイツ学生とのワークショップの記事も掲載されています。こちらは、造形大の先生方の執筆ですが、私の名前も掲載して頂いています。こちらも一緒に御覧ください!

改修補強の現場から[9]木造住宅の防火規定は2000年性能規定化で激変|豊田保之 040

<京都> 日本の伝統木造建築の可能性 032

建築ジャーナル
http://www.kj-web.or.jp/