今計画を進めている「有松の家」が、平成28年度サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)に採択されました。

国交省報道発表です。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000700.html

採択数3件のうちの1件です。

難しい物件の上、補助提案申請等もすることになり、どんどんハードルがあがっているような(笑

この物件が終わることには、干からびていそうです。。

伝統的な土壁を未来につなげるために、前向きに活動していきたいと思います。

2016-11-14sasutenaburu-hojo

資料:平成28年度サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)採択プロジェクトの講評について  より。