床下へ入る前に360度カメラでカシャリ。

全身白の防護服を着ているのが私。

光源があれば、そこそこしっかり写ります。便利すぎ!調査には必須ですね。

土台下26cm。なんとか入れました。。

もう一人のH住宅医。今回、打診棒が大活躍だったので、打診棒のHと命名しました。

床下にすいすい入っていきます。若さだから?小柄だから?

私は、土台を数本超えたところで、なんだか戻れない予感が・・・。

頭は入るので進んでいけるんですが、これ以上入ってはいけないと脳が反応し呼吸が乱れる・・・。

 

Hさんの活躍で、なんとか調査終了。

やっぱり床下は、33cm以上ほしいですね!