京都-土壁のトヨダヤスシ建築設計事務所-土と国産杉を使う住宅医の仕事
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別: 2017年12月

月別アーカイブ: 2017年12月

年末年始のお知らせ2017-2018

今年もあと3日ですが、年明け契約の図面修正をはやくしないといけません。 明日中にできるでしょうか。。 図面ができ次第、神戸の現場に行き(たぶん)、京都事務所へ、はまぐり1箱とアンコ3kgを取りに行く予定(たぶん)です。 …

庭石のお引っ越し京都下鴨から神戸上津台へ

京都下鴨の家は、1棟目の解体工事が完了しました。来年、2棟目の解体にうつります。 解体して気が付きましたが、思ったより敷地が大きいですね!   お庭に使われていた庭石をいただきました。手水鉢と小さな樹木が生えた …

鉄骨造-土壁高断熱改修設計スタート!アレルギーを改善するために室温改善。結露やカビなくす!

設計依頼を頂いた住まい手宅に訪問し、住まいメモの内容を確認してきました。 冬の室温が低く結露がひどいとのこと。ご主人とお子さん4人がアレルギー体質なので、それを改善したいそうです。 S造を、土壁で高断熱改修をすることにな …

外壁板をみんなで柿渋DIY@約250m2分、一日でできるのか?

先週、上津台の家の住まい手と一緒に、外壁板と押縁を柿渋塗りしてきました。 工務店さんの作業所に9:30に集合し、4人で作業開始。 杉本実板 191枚=約80m2 押縁 220本=約40m2 パネル材 72枚=約125m2 …

まちや+こあ@京都大学が最優秀賞受賞!エネマネハウス2017

先週の土曜日16日は、エネマネハウス2017の結果発表&表彰式。私は、京都造形大大学院の合評会が東京であったため出席できず不参加でした。 結果は、なんと、京都大学の「まちや+こあ」が最優秀賞を受賞!!! 合評中に設計者仲 …

解体前に思い出の材を保管する@京都下鴨平屋の家

京都下鴨平屋の家の予算調整も終わり、ついに着手です。 こちらが初披露?の軸組模型。里山上津台の家につづき、平屋の中庭型住宅です。 道路から一番奥がLDKで、道路側が寝室という高齢者にも配慮した平面計画です。   …

外壁の塗装サンプルを調合してつくってみた@22色

外壁塗装の見本です。 基本色7種を混ぜあわせてベージュ色をつくろうと試みてみました。   最終的に仕上がった色は、この色です。 配合は単純ですが、微妙な色加減が難しかったです。 一部、色をつけない面もあるので、 …

パーフェクトバリア充填で土壁外断熱。外壁板は、柿渋かオスモか。

ついに木製サッシがとりつきました! レッカーで吊るして、横、斜め、縦、横と傾けて中庭になんとか入りました。 こちらは、室内から見た感じです。 全面開口なので明るい。サッシも既製品なので隙間が少ない。 とっても、いい感じで …

Japanese–>English

 

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

コメント

    PAGETOP
    Copyright(c) 2015-2018_ Yasushi TOYODA Architects Studio All Rights Reserved.