「土壁テクニカルハンドブック」完成間近@土壁の魅力を伝える

本日、資料請求がありましたので、住まいのハンドブックver1.1を発送しました。背表紙や追加資料などいくつか加えて、ver1.0からver1.1にバージョンアップしています。印刷業者にお願いするとバージョンアップしにくいので、今のところスタッフの手作りです。

電車でも片手で読めるように、A4の半分のサイズにし、背表紙はシンプルにしました。無印のノートをイメージしています。そして、プラスしてポストカードも同梱。

 
こんな感じで発送させていただきます。
私の事務所の宛名を包装用のビニールに書くところがなかったので、ポストカードを入れています。

なぜか、厚みが増しているのは、マル秘アイテムが入っているから。これは到着してからのお楽しみです。

 
そして、こちらが、現在作成中の土壁の魅力を伝える「土壁テクニカルハンドブックver1.0未完成」です。
土壁の多性能さを紹介しつつ、土壁を使うとこんなにも面白く楽しい家になるということを力説しております。

 
具体的に、どんな塗壁を実践しているのか、事例をいくつか紹介しています。

 
実践編は、左官を身近に感じてもらうために施工中の写真をたくさんアップしています。

 
土壁の工学的な知見も整理して記載しました。
完成次第、一般の方のみに無料発送の予定です。 
(200306追記 土壁テクニカルハンドブックは、一般の方に無料発送の予定でしたが、設計の依頼を頂いた方のみへの配布とさせていただきます。)

まだ構想中ですが、ある分野のハンドブックを、もう一冊つくる予定で、これができればこの3冊セットがフルセットになります。

新スタッフが手際よくまとめてくれているので、私のチェック待ちという状況です。
完成まで、もうしばらくお待ちください。

 
 
資料請求(無料)はこちらからどうぞ。