大工技術に関する書籍はたくさんあるなかで、左官や土壁の書籍、特に建築史となると販売されているものは数冊あるだけ。その数少ない本を読まず何を語れるのか、実践できるのか。そんな思いをこめて書評を書きました!

「創造は伝統のなかに」

評者=豊田保之
『物語 ものの建築史 日本壁のはなし』
山田幸一 著(鹿島出版会、1985年)

良ければ読んでみてください!

同誌に、三澤文子先生の事例4件が掲載されていますので、お得な一冊です!

jk

12月号発売記念講演会も開催されるようです!
1/15(金)18:30~ @東京

三澤文子「懐かしい未来──用・強・美の探求の先に
落合俊也「住居と森林をつなぐ新しい価値観   ──榊原さんが教えてくれたこと

http://www2.ksknet.co.jp/book/jk/