12月1日からパブコメが募集されています。

まさか、樹脂枠と木枠の防火設備告示が追加されるとは驚きました。又、アルミ枠や鉄枠を使えば、耐熱強化ガラスや耐熱結晶化ガラスも告示仕様で使えるらしい!

防火設備の構造方法を定める件及び特定防火設備の構造方法を定める件の一部を改正する件
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155180732&Mode=0

パブコメの概要PDFより

 

木枠は、下図のようなサイズと仕様です。

じっくり比較すると、耐熱強化ガラスや耐熱結晶化ガラスを使える鉄枠やアルミ枠のほうが、意匠性が広がっていいかもしれません。ただ、告示第二に、「15cm以内は、不燃材料で造られた開口部に取り付け」とあるので、ここは注意が必要そうです。

公布と施行は、平成31年1月~2月とのこと。