TOTOのプレゼンシートと見積、キッチンやユニットバスのCADデータをダンロードする方法

TOTOのユニットバスのCADデータをダウンロードしようと思い、WEBで探してみたのですが、天井高さや引き戸に対応したCADデータがありません。。

データをつくってもらえないか、お客様相談センターに問い合わせしたところ、なんと、独自のプランで、かつ、オプションを加味したものをWEB上でダウンロードできるとのこと。

まさかここまで進んでいたとは。このサービスは素晴らしいですね。資料だけ欲しい場合は、ショールームまで行く必要がありません。

さて、こちらがプロ用の画面。見積・商品図面請求ボタンを押して進んでいくとOK。

TOTO http://www.com-et.com/jp/ より。

キッチン、浴室、洗面、トイレ、手摺が選択可能です。

TOTO http://www.com-et.com/jp/page/plansys/ より

どんどん進んで、商品のオプションや色などを決めて、決定ボタンを押すと、ご覧の通りのプレゼンシートができました。

ショールームに行くと、後日担当の方からいただける資料です。ほんとにそのままです。

TOTO プレゼンシート出力結果より

そして、CADデータです。天井高さ2m、引戸、温水暖房をプラスしてみました。データ作成に数分かかりますが、ご覧の通りです。何万通りの選択肢から今回該当するプランでCAD化されています。

TOTO CADデータ

何万通りかあるデータをすでにつくってサーバーにおいているのか、それとも、サーバーがデータを抽出してCADとしてくっつけているのか、よくわかりませんが、すごいデータベースシステムです。

BIMを使う方も増えてきているので、1枚1枚図面を描くという時代は終わりに近づいているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA