我が家の家族です。

ルワンダ生まれのカバっち

ケニア生まれのしましまん

リサ・ラーソン生まれ3兄弟、ライオー、ブル、はとやん

の5匹。

ルワンダ生まれのカバっちは、5kg?ぐらいあるので、連れて帰ってくるのに一苦労ありました。

ルワンダから日本へ旅立つ日。

「この子を連れて帰って!」と手渡されたカバッチ。洋服にくるんでトランクへ。

妻と空港で別れてから、荷物のセキュリティチェックをされていたところ、私だけ「別室に来い!」と手招き。

え?

恐る恐るついていくと、偉い人らしき方から、紙切れを渡されて・・・・。

紙切れには、overweight $OOOみたいな書き込みが!??

驚!!

日本人だからボッタくりされているのかと思いましたが、重量オーバーだからやむ無しということで、お支払いしました。

そのあとは、普通に飛行機に乗れ、無事帰国。

関空到着後、「荷物重すぎるし開けてみて!」とセキュリティチェックされ、カバっちを見てニンマリ!(笑

カバッチも長旅おつかれさまでした!

ちなみに、下MAPは、ルワンダキガリ空港から関空までの直線ルート。実際は、ルワンダ-ウガンダ-エチオピア-タイ-日本というルートで帰国しました。

ルダンダ渡航記録は、以下をご覧ください。