平屋下鴨の家のトイレに思い出の品を使いました。

カウンターは、床の間の板を再利用。障子戸は、書院の障子戸を再利用しています。

 

障子戸を開けると、上げ下げ窓があるわけですが、サイズ調整もあり、その下に唐紙を貼ってみました。ちょっとしたワンポイント。

薄暗くしたほうが、唐紙の良さがでますね。