今週末9月15日(土)の住宅医スクールは、防腐防蟻・耐久性に関してのお勉強です。

1限目は、京都大学 簗瀬佳之先生の生物劣化の基礎のお話。

2限目は、関東学院大学 中島正夫先生の木造住宅の劣化、診断、維持管理のお話。

3限目は、住宅医スクール初で、京都大学 小椋大輔先生に、結露と調湿の基礎について、お話ししていただくことになりました。

結露の計算ってどうやってやるのか知りたい人は必見です。

4限目は、建築研究所 三浦尚志さんから、区画断熱改修の断熱性能評価Qスターの説明をしていただきます。

Qスターは、部屋(LDK)の熱損失が算出でき、どれだけの暖冷房が必要なのかがわかる!という指標です。

どの講義も難しそうですが、実務者にもわかりやすいように資料をまとめていただいているので、す~っと頭に入ってくる?お話になるかと思います。

懇親会もあるので、いろいろ質問もできそうです!

今からでも遅くないので、受講されたい方は、住宅医協会までお申込みください。

一般社団法人 住宅医協会webはこちら