100円SHOPの泥団子キットで団子をつくってみた。

来週からインターンシップ生がやってきます。春休み1ヶ月ほどですので、しっかり社会勉強してもらおうと思っています。

まずは、初日の面談を兼ねて、インターンお約束の泥団子をつくってもらいました。

手始めに、100円shopで売っていた団子キットで団子を作ります。キットには、団子下地土と光るパウダーの2種同梱されています。

団子下地土に水入れ混ぜて下地となる団子をつくります。左にある団子は、中塗土でつくった団子なので、キットのものではありません。

丸めるのが難しいので、洗剤のフタを利用しました。団子が小さすぎて所持しているガラスのフタは使えませんでした。残念。

団子の下地ができました。パッケージの写真は団子が大きく見えたのですが、思ったより小さい。手前の粉がピカピカパウダーです。

パウダーをまぶします。きなこっぽい。この粉は、適度にふるい落とします。
ここまでできたら、30-60分放置します。

30-60分経ってから、ナイロンのシートの上でコロコロと転がし、そのあと、布で磨きます。半乾きなので、少しまだら模様ですが、ツヤがでてきました!もう少し時間をかけて磨けば、光る泥団子の完成。

来週初日が本番の団子づくりです。100円均と本物の違いはどうかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA