クロスの上からケイソウドを塗る!まずは下地処理。

ホームページをご覧いただいた方から、内壁と天井のケイソウド塗りの依頼がありました。最近、工務店さんからではなく、直接問い合わせをいただくケースが増えています。時代が変わってきましたね~。

まずは、石膏ボードクロス張りの上から寒冷紗を張りタッカーで留めます。クロスが剥がれるとケイソウドも剥がれるので、しっかり留めます。ここ重要。

とりあえず今日の作業はここまで。養生もしないといけないので、塗るまでに時間がかかります~。早く塗りたい~。by 兄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA