昨年、十周年だと思って貴船に行ったのですが、九周年だということに気が付き、今年もう一度行ってきました!

今年は、別のお店にしようと思ったのですが、2時頃にもう閉店したようで。

やむを得ず、昨年と同じ川床でお食事。まあ、ここも良い感じなので、オススメです。

IMG_20160528_142931

土曜日だったので、観光客がたくさん。

昼過ぎに行ったので、お客さんは、食事を終え帰られたところでした。

座る場所が自由に選べるので、昼食時をはずすのが、貴船川床のうまい利用法かと思っています。

 

IMG_20160528_142842

お料理です。美味。

鮎の塩焼き付のコースを頂戴しました。

ごちそうさまでした。

 

帰りは、京都今宮神社の参道にある一文字屋和輔 の あぶりもち を食後のおやつに頂いてきました。
IMG_20160528_170024

創業1000年?だそうです。

向かいの店は、創業400年だそうで、さすが京都。

うちも左官業として400年以上ですが、さすがに1000年には負けます。。

 

IMG_20160528_165224

なかなかの美味。

今度、知人が京都に遊びに来たらお連れしようと思いました!

 

お餅にきなこをまぶして、炭で炙り、白味噌タレをつけた あぶりもち です。

小さなお餅を竹に刺して、お客さんに出すという下ごしらえに手間のいる食べ物。

効率や利益だけを考えるなら、大きなお餅を焼いて出せば良いのですが、そう変化してこなったことに共感できます。

お餅が小さいので早く焼けるし、お客さんにもすぐに提供できる。昔は、これでよかったんでしょうね。

伝統を忘れないことが大切だと改めて実感しました。