2016年5月15日(日)、毎年恒例の松尾大社の還幸祭でした。

還幸祭は、通称、おかえり といいます。

この日は、葵祭と重なったので、京都市内はお祭り一色だったようです。

 

DSC_0029

前日に、神輿を組み立て、当日早朝に出発します!

兄と弟のツーショット。弟は、青年会長なので、神輿の指揮をします。

 

DSC_0038

おかえりは、西七条御旅所から出発。

神輿を担ぎ、引っ張り、町内をまわって担ぎ手を集めます。

 

DSC_0159

今年は、弟が青年会長だったので、実家前で神輿を担いでくれました!

 

DSC_0172

こんな感じ。

どや~!! と、担ぎ手ががんばってくれます。

DSC_0176

担いでくれた後には、飲み物を担ぎ手に提供。

「ご苦労さん!がんばって、松尾さん(松尾大社)まで神輿もって行ってや~」という気持ちが込められています。

 

DSC_5033兄と弟のツーショット。

望遠カメラは、背景をぼかしやすいのでよい感じに撮れます。

 

DSC_0199

まずは、唐橋西寺公園へ向かいます。

神輿が通るので、道路も通行止めです。

 

DSC_0276

公園に到着後、式典をし、お昼ごはん。

一服したあと、6機の神輿が順番に出発。

 

DSC_0338

御旅所の横を通ります。

 

DSC_0355

次の目的地、松尾總神社朱雀旅所へ。

 

 

DSC_0383

松尾總神社朱雀旅所へ到着。

ここでも式典。

式典が終わってから、松尾大社へ神輿を運びます。

 

 

DSCF5142

20時半頃、松尾大社から、担ぎ手たちが戻ってきました。

カンを鳴らして、「帰ってきたよ!」と町内に合図。

皆で天満宮へ向かい、今年のおかえりが終了。

 

今年は、「おいで」も「おかえり」も快晴だったので、良い写真がたくさん撮れました!

担ぎ手の皆さんおつかれ様でした!